飯田市の塾・学習塾。毎日通える名学館 飯田校

よくある質問

よくある質問

Q:1週間に10回通えるというのは 意味がわかりません。
  いったいどういうことなのでしょうか?

A: 例えば 土曜日・日曜日 祝日等で学校が休みの日は、
午前中に1回来て お昼を済ませて 午後からもう1回来て、
更には 夕食を済ませてから夜にも来る。
合計 3回勉強部屋に来る機会があるわけです。
勉強をしたいという意欲のある生徒、家では勉強に取り組めない生徒には
最適なシステムだと自負しております。
巷には 「毎日通える」と謳っている塾が多く存在いたしますが
よく調べると 日曜、祝日はお休みとなっています。
ある面サラリーマン塾では仕方ありません。
ですから名学館では、日曜日、祝日が満室になります。
そのため 勉強部屋はどれだけ利用しても費用が変わらないような
定額制通い放題)を導入しております。
そして夏期冬期講習代も含まれています。

Q: うちの子は先生が付きっきりでないと勉強しないかもしれません。
先生がそばについてとことん教えてくれるのでしょうか?

A: 一般的な概念の「付きっきり」「とことんわかるまで…」では
ございません。
勉強部屋では「自ら考え、学び取る力の育成」をモットーにしております。
何をすべきかのアドバイス、疑問点の解消の為のヒントの提示は行います。
しかし、ほとんどの学習内容は 自ら学び取る事で解決できるのです。
又 そういった姿勢を養っておかないと 
将来ますます自分で何も出来ない大人になってしまいます。
逆にわからないことに対してすぐに教えてしまうのは考える力を
奪い取る弊害であると感じております。
考え抜いた末にどうしてもわからないときは、もちろん手助けをしますが
「自分では何も考えない」生徒を育成するつもりはございません。
そうは言ってもどうしても とことんわかるまで教えて
欲しい方は近隣のそのような塾をご紹介いたします。

Q:自立学習とはどのような形式ですか?

A:当塾は、原則的に先生1人で生徒数名を指導する指導法ではございません。(一部ございます)
先生1人で生徒1名をつきっきりで指導したほうが
成績が上がりそうなイメージがありますが、
実は、成績は上がりにくいのです。
それは、生徒が教えてもらうのを待つという依存状態に
なってしまうからです。
ですから、当塾では、先生1人で生徒1名の指導を行うやり方を
採用していません。
成績を上げるには、先生が指導する時間より、
自分で考えて学習する時間を増やすことです。
ちなみに、成績向上のポイントは、「学習内容を理解すること」と
「理解したことを反復演習して自分でできるようになること」です。
そのためにも、当塾では、生徒に自分で考え、
より多くの問題を解かせ、学習する時間を増やす学習方針を採用します。
もちろん「質問したいときにはすぐに質問できる」
「1人ひとりに合わせて分からない部分を教えてもらえる」
という個別指導は行ないますので、ご安心ください。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional