飯田市の塾・学習塾。毎日通える名学館 飯田校

家庭学習

■なかなか出来ない 家庭学習

こんな悩みをもつのは、あなただけではありません。
家に帰ればつい・・というような経験は誰にでもあるもの。
しかし、学習したことを、確実な結果に結びつけるためには、
効果的な家庭学習が必要なのも事実です。
学校や塾での授業で「わかった!」としても、
放置しておけば、せっかくの学習成果はどんどん風化。
あいまいになったり、消えてしまったりということになりかねません。
人間の記憶には、短期間しか維持されない記憶と
長期にわたる記憶とがあります。短期記憶を長期記憶の容器に移行させ、
記憶の検索システムも活性化させておかなければなりません。
そのためには、適切な家庭学習が本当は不可欠。
学校や塾での授業に加え、いかに家庭学習を支援するか。
ですが ここが一番難しいところです。
当塾では、このテーマに長年取り組んできました。
そして、ここにひとつの答を出しました。
それはフリーラーニング。これまでの家庭学習を、
個人学習を可能とする環境である塾でやってしまおうというものです。

家庭学習の落とし穴

家庭での学習には数多くのロスがつきもの。
勉強しているつもりでも、集中して取り組むことができない例が
少なくないのです。
机に向かってはいても、教科書を眺めていることに
多くの時間を費やしたり、実はゲームに注意がそれていたり、
ついつい漫画に手が伸びてしまいがちなのです。
関心を勉強に固定しておくことが長続きせず、
成績向上になかなか結びつかない落とし穴があります。
また、勉強に集中はしていても、その方法に様々な問題を抱えている
ケースも少なからず見受けられます。
特に「分かったつもり」という感覚が一番の問題で、
知識があってもそれを活用して問題が解けるところまで
進まなければ結果は出ません。
また、分からなくなったとき、どこへもどればいいのか。
一応理解はできたがさらにどこへ発展すればよいのか。
家庭学習ではその方向性がはっきりしないままなのです。
勉強時間を長く取っていても、
なかなか成績が伸びないほとんどの場合、
家庭学習のやりかたそのものにその原因があると言っても
過言ではありません。

お子様の自分のやり方でも、やってやれなくはないですよ。

-ただし、ほんの少ししかうまくいかないですが…。

家庭学習を塾で!

生徒個々の能力や到達度に応じたプログラム、
一人一人にぴったりの勉強方法がとれます。
この無駄と無理のない学習は、家庭での予習復習には到底望み得ないこと。
どんなに優れた問題集や参考書を使ったとしても、
比較しようもないほど効率よく勉強がはかどり、身につくのです。

■教育で一番楽なことはなんでしょうか?

それは、子供たち全員に「同じもの」を提供することです。
勉強ができる子にも、そうでない子供たちにも、
同じテキスト、同じ授業、同じ時間を与える。
今の学校教育では、同じものを提供することが平等であり、
それを外れると不平等だと固く信じている事です。

それぞれの子供たちによって求めるものが違います。
誰一人同じ子供はいないし、一人一人の能力が違うのです。
学校などは画一的にできる子にも、そうでない子供たちにも
同じプリント、教材を与え続けています。
これは真の意味での平等ではありません。

名学館では学力に応じて異なるプリント類をやらせたり
子供たちによって問題の難易度を使い分けています。

又同じプリントでも最初の大きな問題だけやる子もいれば
前部解かせる子もいます。
そして間違えた問題はできるまで類題トレーニングしていきます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional