飯田市の塾・学習塾。毎日通える名学館 飯田校

高校生コース

文字サイズ:

高校生コース

※始めにお読みください※red

 名学館では高校生のコースは最終スタンスを大学受験に
 置いております。ですから 大学受験にを勝ち取ることに
 最も責任を持ったカリキュラムを提供しております。つまりは
 中間期末テストと いった定期考査に関してはほとんど対策しており
 ません。
 (下記記述である推薦AOには対策はございます)
 目先の 定期テストに対して必死に点を取りにいくスタイルは
 当塾にはございません。(ですが テスト1週間前は 通い放題
  で対応してます)よって中間期末テストの点数は
 当塾では爆発的な伸びは無いことをご了承いただいた後
 塾選びをしていただきたいと存じます。
 そのかわり、学校の実力テスト、校外全国模試に関しては
 圧倒的な力を発揮いたします。
 
 学校のいわゆる文部科学省の指示通りのままの授業を消化
 するだけでは過酷な大学受験を乗り越えることは不可能でしょう。
 高等学校は文科省のカリキュラムを淡々とこなしあとは単位を
 与え無事卒業証書を渡すことが主な役割です。ですから大学受験
 対策の準備は個人がしっかり確立せねば合格のパスポートは
 手に入れることは難しいでしょう。

 巷では生徒自身のペースに合わせたカリキュラム作りで対応
 している塾もございますが、名学館では塾で強制的にコースを作り
 そこに生徒が沿うような形で進めております。

 以上をご理解なさってご納得された方は下記をお読みいただけば幸いです。red

 

高校生の君の志望大学に合わせた
君のためだけの受験勉強計画を始めよう。

知っていますか?
[check]①大学受験では学校の成績は無関係(推薦除く)
[check]②大学受験は高1・2年の内容がほとんど
[check]③センター試験は形式がいつも同じ
[check]④今の入試制度では大学入試センター試験が焦点
[check]⑤私立大学もセンター試験を利用して
  受験する方が有利
[check]⑥大学の学部学科ごとにセンター試験の科目や
  配点が異なる

■ 偏差値について

受験情報誌や模試などで 今でも単なる偏差値を用いて
志望校の選択がなされております。
しかし、全く役に立たないと言うことはないですが
単なる偏差値比較は無意味です。問題の形式、質、難易度、
傾斜配点、選択科目、出題傾向など様々な要素が折り込まれて
大学受験は形成されております

田舎のちょっとした進学校で先生が「君の偏差値は○○だから
この大学は難しい」とか「うちの高校で10番以内なら○○
大学は大丈夫」という指導をされたらその先生にたいしては
あまり信用しないほうが無難です。

例えば 神戸大学経営学部と横浜国立大学経営学部を
比較してみましょう。
両大学とも 大手の模試の偏差値はおおよそ
63ぐらいです。

ですが その中身をみてみると、神戸大学では
センター375点で二次試験350点です。
一方 横浜国立大学はセンター800点です。

もうお分かりでしょう。偏差値はほとんど意味を
持たないことが…。この両校を比べても意味が
ありませんね。これだけ要求されるものが各大学に
よって違うのです。だから 準備も全く違います。
ですが 現場〔学校)ではそういったことを無視して
様々な教材を丸投げしています。
それはある意味 仕方ありません。高校は
予備校ではないのですから…。

志望が違えばその力の付け方や、科目は大きく変わります。
それが 本当の大学受験です。

中学時と同じ感覚で漠然と高校内容を学び進めることよりも
自分の進学に最も有利な力の付け方を 高1年から始めることで
いわゆる難関と言われる大学でさえ、当然のように合格の
パスポートを手に入れることができます。
それこそが本当の受験勉強と呼ばれ、それを始めている生徒を
真の受験生と呼びます。
決して受験生=高校3年生ではありません。

名学館では「受験戦略情報分析シート」を作成しており
このシートをもとに 受験生は各個人の課題に挑戦しております。

志望大学の 合格者のボリュームゾーン、合格者の総点平均、
合格に必要な二次得点率をはじき出します。

実際 飯田下伊那地区ではこのような数値を算出している塾、
予備校はございません。

高い志をもっている君、漠然と勉強している君、日々の宿題に
流されたり、授業中に当てられるのをびくびく(笑)している君、
分析的に大学受験を考察し、かつ適切に学力を強化することで
君の大学受験はもっとクリアになります。

そして 志望校別、難易度別に 適切な参考書、問題集、
ライブ映像授業「COMPO学習システム」「学びエイド」,「@will」等を
ご提案して受験まで徹底管理を致します。

■ 古典が苦手な君へ
地域には英語、数学を武器に推進されている塾は多いですが
名学館は特に古典が苦手な方にはお勧めです。
センター国語の場合、評論文、小説、古文、漢文が
あり、配点は各50点です。
そして評論文、小説は毎年受験生が苦労する奇問(?)が
出題されます。
そこに時間をかけるより 古文、漢文を満点にする戦略を
チョイスするほうが賢明です。
名学館では そこで超基礎から難関大学まで対応した
スーパー古典DVDを用意しております。
もう どうしようもないくらいわからない、
ちんぷんかんぷんと嘆くあなたも もう安心です。
これを視聴した生徒は 古典世界が全く別世界に
感じることでしょう。 (受講した生徒の口コミはこちら
(無料体験実施中です 是非どうぞ)

それでは大学受験コーディネイターによるアドバイスのもと
最短距離で 栄光をつかみ取りましょう。

**************************************

推薦・AO入試で勝ち取りたい君へ

  1. 英語対策

特に学校推薦等で定期テストの成績を上げたい
生徒には英語ⅠⅡの教科書本文の和訳
重要文法の解説書を用意しております。

新課程になり英語Ⅰはコミュニケーション英語Ⅰに
名称が変わりました。
例えば 27年 飯田高校1年生の採用教科書は
啓林館の ELEMENT English Communication Ⅰです。
名学館ではこの英語教科書和訳と解説書を用意しております。
(本年はなぜか 他に桐原書店の WORLD TREK も採用して
 全部で3冊もの Communication関連の教材を使用するそうです。
 オーバーワークにならなければ良いですが…)
ちなみに 2年生は文英堂の UNICORN English Communication Ⅱ(ユニコーン)です。

飯田高校に限らず飯田風越高校、飯田女子高校で採用されている
ほぼ全教科書対応しております。
これで予習復習に時間を取られることはないでしょう。

追伸 市販の教科書ガイドではヒントはあっても完全和訳は
ありません。又ネットで和訳サイトを必死で探している
方は時間の無駄です。

また 従来のグラマーに相当する 英語表現Ⅰでは
啓林館の Vision Quest English Expression Ⅰの
詳しい解説書と解答例もございます。

高校別採用教科書 一覧はこちらから

2 数学対策

次に数学ですが 教科書の傍用問題集
「サクシード数学」「4STEP」「4プロセス数学」等の
詳しい解説がある演習プリントで理解度を深めます。
なんといっても数学は演習のための余白スペースが
確保されていなくてはなりません。
ノートにいちいち問題を書いていたら
非効率ですから。そのために名学館では
テスト形式に合わせたフォームでプリント作成します。
これで臨場感たっぷりで演習も進みます。

家庭で自学自習出来れば一番良いのですが本来人間はさぼってしまう。
なかなか一人では不安だったりわからない問題があったりする。
又 誰かに管理されたいと思う人もいます。

そんな あなたには 問題が本当に理解できているかどうか 
確認の意味も含めて名学館をとことん勉強部屋代わりに利用してください。
例えば「英単語覚えたけど テストして欲しい」「文法の穴埋め 、
整序問題をテストして欲しい」といった要望に応えられる
システムを用意しております。
君の志望大学に合わせた
君のためだけの受験勉強計画で内申点を上げ
推薦 AO入試を勝ち取ろう。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional